BLOGブログ
BLOG

足のむくみがひどい!その原因とは?

2021/05/01
足のむくみは特に夕方に感じがちですよね。家に帰ったら靴が脱げなかった・・・なんてことも。
むくんでいると足にだるさや重みを感じたり、時には痛みも感じてしまう時があります。

人によって症状には大きな差がありますが、むくみが強い場合は実は危険な原因が潜んでいることがあります!
むくみの原因とメカニズムと共に潜んでいる可能性のある病気を見ていきましょう。

▼むくみのメカニズムと主な原因
人間のおよそ60%は水分と言われています。
むくみは余分な水分が溜まった状態なので生きているとむくみは誰にでも起こりうることがわかりますね。
むくみが起こりやすい主な原因について見てみましょう。

・飲酒
・塩分や糖分の摂りすぎ
・運動、睡眠不足
・水分不足、水分過多
・血行不良

お仕事の都合でお酒の席が多くなったり、甘いものや味の濃いものを摂りすぎたり、運動や睡眠が不足したり・・・。
現代人とは切っても切れないような原因が多いですね。
でも日常生活で改善を意識すればむくみも解消することができるので意識していきましょう。

▼足のむくみがひどい時の原因
足のむくみがとてもひどいと感じる!それはもしかするとこういった病気のサインかもしれません。

・深部静脈血栓症
・心不全
・腎不全、肝不全
・甲状腺機能低下症
・蜂窩織炎

あまり効きなれない難しい病名が多いのですがむくみが強い時は病魔が潜んでいるという可能性を忘れないでください。

▼病院に行った方がいいむくみとは?
こういったむくみの状態やむくみに加えて出ている症状によってはすぐに病院に行くことが必要です。

・片方の足だけ急激にむくんで痛みがある
・むくんでいる足の色が悪い、熱い、冷たい
・むくみに加えて息苦しさがある
・足だけでなく全身にむくみを感じる

症状によっては緊急性があることも・・・。我慢したり放置することはとても危険です!
異常を強く感じた時はためらわずに病院へ行くことを選びましょう。