BLOGブログ
BLOG

顔のむくみを取って小顔になるには?

2021/02/15
朝起きたら顔がむくんでいる・・・こんな経験をした方、かなり多いですよね。
顔がむくんでいるとなんだかやる気も出ないし、がっかりした気持ちになります。

顔のむくみを取ってすっきり小顔で気持ちよくおでかけするためにはどうすればいいのでしょうか?

▼朝、顔がむくむメカニズム
むくみは基本的に余分な水分が溜まっている状態です。
寝ている間は顔を動かすことがないので排出されない不要な水分と老廃物がそのまま重いむくみとなってしまいます。

水分は重力により下へと落ちるので動いていればお昼ごろにむくみはいつの間にか治っていることが大半です。

でも朝のむくみは本当にモチベーションを下げてしまう嫌なものです。

▼むくみをすぐ取るには?
朝起きてむくみを改善するには顔をしっかりほぐしてあげるのが良いですね。
溜まっている余分な老廃物の排出を促すようにリンパを刺激しましょう。

前日に飲み会でたくさんお酒を飲んでしまったことによるむくみは少し厄介です。
水分が不足しているのに塩分や糖分は過多な状態なのでより強くむくみが現れてしまいます。
顔をしっかりとほぐすだけでなくストレッチもしっかりと行うと良いでしょう。

体と顔をほぐし、血流を改善することでむくみの改善が早くなります。

▼むくんでいるのに自覚がない?
むくんでいるのに自覚がない、というケースもありますよね。
どんな状態がむくみなのか、あまりよくわかっていない方は簡単にできるセルフむくみチェックを行ってみてください。

① おでこを親指で少し強く10秒間ほど押し当てます
② 2~3分しても凹んだ跡が戻らないようであればむくみです

意外にも自分がむくんでいることに気が付かないまま、放置してしまっている方も少なくありません。
ですがむくみは放置すると冷え性を加速してしまったりお肌の状態が悪くなったり、体調にも悪影響を及ぼします。
早めに自覚して予防していくことがとても大切です。